公司郵箱入口 中文 EN 日本語 Русский

您現在所在的位置:ホームページ > 業務分野 > 三磨所概要 > 研究製造

三磨所概要

2017-11-03

三磨所は1958年に設立された、弊社と同じで國機精工有限公司に屬する。1963年に中國初めての人造金剛石及び1967年に初めてのCBNを成功に開発した後、三磨所は國內の空白を埋める一連の超硬製品、業界専用生産と検出設備を相次いで開発した。1993年、三磨所を頼りにして、「國家超硬材料と製品工事の技術研究センター」を創立された、三磨所は業界で技術がリードしている地位を示している。

三磨所は超硬材料製品と業界の専用設備の生産、検出設備の研究と生産を取り組む。今はセラミック接著剤、樹脂接著剤、金屬接著剤、金屬接著剤メッキ超硬材料製品及び業界専用生産、検出設備など十數本生産ラインを備えていて、年間40萬件の超硬材料製品と3000臺以上の設備セットの生産能力を持っている。

「合力同行、革新ウィンウィン」という企業理念を従って,三磨所は革新と有効的な仕事で業界の発展を促進して、勤勉と価値がある労働で幸福な生活を創造するに使命として、業界の仕事を取り組んで、業界の技術進歩を促進して、業界の創新能力を向上して、市場の競爭能力を増強するという責任を努力して実行する。